旅行記

シェラトングアムのクラブラウンジをご紹介┃利用条件・朝食・カクテルタイム

2019年ゴールデンウィークにシェラトン・ラグーナ・グアム・リゾートホテルに泊まってきました。

その際に利用したシェラトングアム・クラブラウンジをご紹介します。

シェラトングアムのクラブラウンジ

クラブラウンジの場所、営業時間、利用条件などを解説します。

基本的な情報はシェラトングアムのクラブラウンジページを見てもらえば間違いないと思いますが、要点をまとめておきます。

クラブラウンジの場所

クラブラウンジ

シェラトングアムのクラブラウンジですが、ホテルの10階にあります。

クラブラウンジ

ラウンジのある10階にエレベーターで上がるには、ルームキーをかざす必要があります。

クラブラウンジに入る際にもルームキーが必要です。

クラブラウンジの営業時間

クラブラウンジの営業時間は6:30AM~11:00PMとなっています。

朝食サービスタイム7:00AM~10:00AM
アフタヌーンサービスタイム2:00PM~4:00PM
カクテルサービスタイム5:00PM~8:00PM

営業時間内で朝食サービスタイム、アフタヌーンサービスタイム、カクテルサービスタイムが設定されており、提供される飲食メニューが異なります。

クラブラウンジの利用条件

クラブラウンジを利用するにはラグーナクラブルーム・スイートルームの宿泊、またはマリオットボンヴォイのプラチナエリート以上のステータスが条件となります。

クラブラウンジ

ただし、通常のラグーナスイートはクラブラウンジ利用対象外となります。ラグーナクラブスイートの宿泊が条件です。

クラブラウンジの様子・広さ

クラブラウンジ

クラブラウンジの中はこのような座席配置となっています。

クラブラウンジ

席数的には50席くらいなので、そこまで広くはありません。他ホテルのラウンジに比べると狭いと思います。

クラブラウンジ

一番奥、3つのテーブルには常に「RESERVED(予約席)」という札が置いてあります。

クラブラウンジ

ただ、この札が置いてあるからといって、本当に予約席となっているわけではありません。おそらく車椅子の人やベビーカー連れの家族用にキープしているのだと思います。

クラブラウンジ

ラウンジ内の階段を上がって11階に行くこともできます。

クラブラウンジ

ただ、11階は席・テーブルともに少ないです。

クラブラウンジ

11階は10席もなかったと思います。空いていますが、食べ物や飲み物は10階にしかないので上り下りが面倒です。

クラブラウンジの朝食メニュー

クラブラウンジの朝食タイムは7:00AM~10:00AMとなります。

ブレックファストメニューとしては最低限のものは揃っていたと思います。

クラブラウンジ

パンの種類はそこそこ多かったと思います。

シリアルも3種類ありました。

クラブラウンジ

コーヒーやフレッシュジュースなど。

シェラトングアムクラブラウンジ

パンケーキ、卵料理や魚など。

クラブラウンジ

ソーセージ、ポテト、サラダや納豆など、一般的なブレックファストメニューが揃っています。

クラブラウンジ

フルーツやヨーグルトも。

種類豊富とまでは言えませんが、ラウンジの朝食ならまーこんなものか。くらいの品揃えでした。

クラブラウンジのアフタヌーンサービスメニュー

クラブラウンジのアフタヌーンタイムは2:00PM~4:00PMとなります。

クラブラウンジ

コーヒー、ジュースなどは常時いただくことができます。

クラブラウンジ

昼間の時間でもワイン、ビールなどのアルコールも提供されていました。

クラブラウンジ

ただ、カクテルタイムと比べるとアルコール類の種類は少ないです

クラブラウンジ

アフタヌーンサービスタイムなのでクッキーやポテトチップなどがあります。

クラブラウンジ

あとはパンやケーキなど。

種類は少ないですがパンが少しあるので軽めのランチくらいにはなるかもしれません。

クラブラウンジのカクテルタイムメニュー

クラブラウンジのカクテルタイムは5:00PM~8:00PMとなります。

クラブラウンジ

カクテルタイムなのでアルコール類も豊富です。

セルフサービスなので自分で好きなカクテルを作ることができます。

クラブラウンジ

常時置かれているソフトドリンク、あとはビールやワインなどのアルコールもあります。

あとはおつまみ類など。

クラブラウンジ

揚げ物が2、3種類ありました。

アフタヌーンサービス中にあったパンやケーキなどは無くなっていました。

クラブラウンジのまとめ

シェラトングアムではレストランの朝食ビュッフェは食べていないので、ラウンジとレストランの比較はできませんでした。

おそらくですが、ラウンジの規模的には、可能であればレストランでの朝食ビュッフェを選択した方がいいかと思います。

シェラトングアムのクラブラウンジまとめ
  • アフタヌーンサービスタイムでもアルコールの提供あり
  • カクテルタイムのアルコールはセルフなので好きなカクテルを作れる
  • 規模的にはそこまで広くはない(5、60席程度)

ラウンジがやや狭いということもあり、カクテルタイムなどは席がない場合もあります。

特に4人以上になると席が少なくなるので、19時ごろのピーク時を外して行くようにした方がいいかもしれません。

同じマリオットグループのホテルで比較すると、この後に泊まったウェスティングアムのクラブラウンジの方が若干ですが良かった気がします。

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。