旅行記

シャングリラシンガポールの朝食『The Line(ザ・ライン)』のご紹介

2019年シンガポール家族旅行で泊まったシャングリラシンガポールの朝食会場『The Line(ザ・ライン)』のビュッフェメニューをご紹介します。

シャングリラシンガポールの朝食会場は、バレーウィング宿泊者専用の『サミットルーム』とその他の宿泊者が誰でも利用できる『The Line(ザ・ライン)』の2つがあります。

今回はバレーウィングに泊まっていないので、『The Line(ザ・ライン)』のみのご紹介となります。

ザ・ラインの朝食料金

ザ・ラインの朝食料金ですが、公式ページを探しても載っておりませんが、その他ネット情報によると大人:39SGD(約3,040円)と書いてありました。子供:20SGD(約1,560円)

もちろん、朝食付きプランの宿泊であれば朝食代は含みます。

また、シャングリラゴールデンサークルのジェイド会員、ダイヤモンド会員であれば素泊まりのプランでも2名分の朝食が無料で付いてきます。

ザ・ラインのビュッフェメニュー

ザ・ラインのビュッフェメニューをご紹介します。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

ドーナツ、マフィン、デニッシュなど、菓子パンだけでもかなりの種類がありました。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

シリアルや甘くないパンなども併せたらかなりの数。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

シリアルも普段見ないものなど種類豊富にありました。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

更にお粥も4種類。それぞれに合うトッピングも置かれていました。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

和食コーナーもあり、蕎麦(そうめん?)や味噌汁といった定番和食だけでなく、枝豆や豆腐などもありました。

ここまで和食メニューの多い朝食ビュッフェは珍しいと思います。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

パンコーナーとは別なところにワッフルやパンケーキがあり、チョコレートやメイプルシロップなどのいろいろとありました。

サラダコーナーも品揃えが多かったです。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

飲茶だけでもかなりの数。全部写真撮れていませんが種類多かったと思います。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

朝食ビュッフェ定番のハムやソーセージ、チーズも。あとはミツバチの巣と一緒に天然のハチミツも置かれていました。珍しいです。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

焼き飯や焼きそばみたいなのも。このあたりは東南アジアの定番メニューですね。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

ソーセージやチキン、ハッシュドポテトなどももちろんありました。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

フレッシュジュース、ミルク、あとは紅茶やコーヒーが数種類あるバリスタコーナーまでありました。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

更には、朝食なのにスパークリングワインまで。朝からアルコールを頂いている人も少ないですがいました。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

定番のエッグステーション。好きな卵料理を注文できます。

ただ、レストランの規模に対してエッグステーションは一人か二人で回しており、常に人が並んでいて空いてはいませんでした。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

大きいレストランだとヌードルバーもありますが、もちろんここにもありました。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

数種類の麺、多数の具材から好きにチョイスできます。スープも3、4種類あったと思います。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

ヌードルは一番オーソドックスなものを頼んでみました。普通に美味しかったです。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

ファミリーエリア(キッズコーナー)ももちろんあります。

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

こちらも他ホテルに比べて種類は豊富だったと思います。

まとめ

シャングリラシンガポール『ザ・ライン』

シャングリラシンガポールの朝食会場、ザ・ラインは今まで泊まったホテルの中でもトップクラスに規模の大きなレストランでした。

座席も100席以上は優にあり、外のテラス席だけでも30席以上あったと思います。

スパークリングワインのみですがアルコールもあり、ビュッフェメニューの種類もトップクラスに豊富でした。

ザ・ラインまとめ
  • 自分が泊まったことのあるホテルではトップクラスに大きいレストラン
  • ビュッフェメニューの種類もトップクラスに多い
  • 大きなレストランだが利用者も多いので混んでいる結構混んでいる
  • 和食コーナーやキッズコーナーも種類豊富で子連れにもおすすめ
  • ジェイド会員、ダイヤモンド会員は無料で利用可能

ホライゾンクラブラウンジでも朝食はいただけますが、ザ・ラインの方が断然種類豊富で美味しいメニューも多いです。

静かさを優先ならクラブラウンジ、食事優先ならザ・ラインでの朝食をおすすめします。

ホライゾンクラブラウンジの朝食メニューはこちらをご覧ください

シャングリラシンガポールホライゾンクラブラウンジ
シャングリラシンガポールのホライゾンクラブラウンジレポートシンガポールにあるシャングリラシンガポールのホライゾンクラブラウンジレポートです。 シンガポールには、オーチャードロード近くとセン...

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。