旅行記

プーケットマリオットの朝食『Beach Grill(ビーチグリル)』と『Merchant Kitchen(マーチャントキッチン)』のご紹介

2020年元旦に泊まったプーケットマリオットメルリンビーチの朝食会場『Beach Grill(ビーチグリル)』『Merchant Kitchen(マーチャントキッチン)』のビュッフェメニューをご紹介します。

プーケットマリオットメルリンビーチに朝食プラン付きで宿泊された方は2会場から好きな方を選んでいただくことができます。(ただ、同日で2つ両方に行くことはできません。)

今回は2泊し、日替わりで両方行ってみました。

プーケットマリオットメルリンビーチの朝食料金

大人694THB(約2,500円)
子供(12歳以下)たぶん半額か無料

マリオットのプラチナエリート会員以上であればウエルカムギフトで朝食無料も選ぶことが可能

同じくマリオット会員であればステータスによって子供も6歳か12歳まで無料になると思います。

プーケットマリオットメルリンビーチのプラチナ特典はこちらの記事にまとめています。

プーケットマリオットプラチナ特典
プーケットマリオットメルリンビーチのプラチナエリート特典┃ルームアップグレードやラウンジ利用は可能なのかなどプーケットのメルリンビーチにあるホテル『プーケットマリオットリゾート&スパメルリンビーチ』における、マリオットボンヴォイプラチナエリート...

Beach Grill(ビーチグリル)の朝食メニュー

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

まずはプーケットマリオットのビーチ近くにあるレストラン『Beach Grill(ビーチグリル)』の朝食メニューをご紹介します。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

Beach Grill(ビーチグリル)の朝食営業時間は7:00~11:00

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

パンの種類はそこまで多くはありませんが最低限のメニューは揃っています。

パンケーキやフレンチトーストもあります。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

シリアル、コンフレーク類は豊富。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

フライドライスやガーリックトマトなどのビュッフェ定番メニュー。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

普通の白飯にお粥などもあります。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

サラダは冷蔵庫の中にありました。種類はそこまで多くはありません。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

生ハムも種類は多くありませんが本格的な感じ。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

フルーツやヨーグルトは種類が多かった気がします。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

チアシードが入ったヨーグルトなど、健康志向のメニューが多いです。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

フレッシュジュースなどはこの辺り。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

コーヒーやラテはテーブルで注文します。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

エッグステーションももちろんあります。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

オムレツも普通に美味しかったです。

プーケットマリオットメルリンビーチBeach Grill(ビーチグリル)

Beach Grill(ビーチグリル)はメニューの品揃えがそこまでは多くはありませんが、ビーチ沿いで景色が良く、気持ち良く朝食をいただくことができます。

Merchant Kitchen(マーチャントキッチン)の朝食メニュー

プーケットマリオット『マーチャントキッチン』

次にホテルロビー近くにあるレストラン『Merchant Kitchen(マーチャントキッチン)』の朝食メニューをご紹介します。

Merchant Kitchen(マーチャントキッチン)の朝食営業時間は6:30~11:00

どちらかと言えばこちらがメインの朝食会場となっており、Beach Grill(ビーチグリル)よりも広くてメニューも豊富です。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

パンの種類もBeach Grill(ビーチグリル)よりも多め。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

シリアル類も豊富でした。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

パンやヨーグルト用のハチミツは蜂の巣から。プーケットにあるマリオットグループホテルにはよくあるみたいです。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

パンケーキ、フレンチトースト、ワッフル、更にはたい焼きまであります。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

お粥やガーリックトマト、サーモンなどの朝食定番メニュー。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

ポテトやソーセージなどの種類も豊富でした。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

サラダ、ハム、チーズなどもいろいろとありました。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

この辺はインドネシアっぽいメニューかと。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

中華メニューも豊富。Beach Grill(ビーチグリル)の方にはなかったヌードルバーもありました。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

エッグステーションも当然あります。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

オムレツはどちらも同じような感じで差はありません。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

ヨーグルトやドライフルーツ。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

フレッシュドリンク、フレッシュフルーツもこちらの方が少し種類豊富でした。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

朝食ですがアイスクリームもあります。この日はココナッツ、ストロベリー、チョコレート、バニラと4種類もありました。

プーケットマリオットメルリンビーチMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)

ビーチ沿いではありませんが、目の前がプールなので開放感があり、こちらはこちらで気持ち良いです。

どちらがおすすめ?

プーケットマリオットメルリンビーチの朝食

個人的にはBeach Grill(ビーチグリル)の方がロケーションが良くで好きでした。

もう一泊するならBeach Grill(ビーチグリル)に行ったと思います。

朝食にいろいろなものを食べたいということであれば種類豊富なMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)がおすすめ。

メニューはそこまで多くなくてもいいのでリゾート感のある朝食が良いという人はBeach Grill(ビーチグリル)がおすすめです。

Beach Grill(ビーチグリル)も若干種類は少ないと言え、十分な品揃えなので普通に満足できると思います。

まとめ

プーケットマリオットメルリンビーチのBeach Grill(ビーチグリル)とMerchant Kitchen(マーチャントキッチン)、2つの朝食会場をご紹介しました。

プーケットマリオット朝食まとめ
  • プラチナエリート以上で朝食無料
  • Beach Grill(ビーチグリル)はビーチ沿いで景色が良い
  • Merchant Kitchen(マーチャントキッチン)は品揃え豊富
  • 個人的にはBeach Grill(ビーチグリル)の方がおすすめ
  • どちらもそこまで混んではいなかった

繁忙期ではありますが、2つのビュッフェレストランがあるということで混んでいることがなく、どちらもすぐに入れました。

メニューの品揃えが多く、リゾート感も満点、好きな方も選べるのでとても良かったです。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。