旅行記

ナカアイランドラグジュアリーコレクションのプラチナエリート特典┃ルームアップグレードやラウンジ利用は可能なのかなど

プーケットの離島ホテル、ナカアイランドラグジュアリーコレクションにおける、マリオットボンヴォイプラチナエリート特典をご紹介します。

先にお伝えすると、ナカアイランドにはクラブラウンジ自体がないのでラウンジアクセス特典は付きません。

そもそも、プーケットのマリオット系ホテルにはラウンジ付きホテルはないと思います。

プラチナエリート特典のボーナスポイント50%は当然付くので省略。その他の特典についてご紹介します。

ナカアイランドのルームアップグレード

ナカアイランドラグジュアリーコレクション

権利はあると思うのですが、今回は年末の繁忙期+5連泊ということでアップグレードはありませんでした。

自分はアップグレードありませんでしたが、他の方のブログを見ると普通にありえるようです。

ただ、デラックスルーム予約→ヴィラはあまり見かけず、ヴィラ→更に良いヴィラというアップグレードが一般的みたいです。

また、連泊日数が少ない方がアップの可能性は高いはず。

最後に、上記記事でも書きましたが、デラックスルームはプライベートプールもなければ湯船すらなく、少しボロい建物なので、アップグレードは期待せずできればヴィラ宿泊を推奨します。

宿泊したデラックスルームの様子に関してはこちらをご覧ください。

ナカアイランドラグジュアリーコレクション
タイ航空ビジネスクラスでプーケット。初日はナカアイランドラグジュアリーコレクション┃2019年年越し子連れプーケット旅行(1日目)2019年年末から2020年にかけての年越しで行った子連れプーケット旅行の記事です。 日数は11泊13日。12月31日~1月1日は...

ウェルカムギフトで無料朝食を選択可能

ナカアイランド『Tonsai(トンサイ)』

ナカアイランドも他のマリオット系ホテル同様、ウェルカムギフトで大人2名分の朝食無料を選択可能です。子供は6歳以下であれば無料。

朝食は『Tonsai(トンサイ)』というレストラン1箇所のみです。

ナカアイランドプラチナ特典

朝食以外であれば1000マリオットポイントかナカコレクションカップというのを選択できるようです。ナカコレクションカップが何なのかはわかりません。

ポイントは1滞在で1000ポイントなので、複数泊するのであれば朝食無料が断然お得だと思います。

Tonsai(トンサイ)の朝食ビュッフェはこちらをご覧ください。

ナカアイランド朝食Tonsai(トンサイ)
ナカアイランドラグジュアリーコレクションの朝食『Tonsai(トンサイ)』のご紹介2019年年末に家族で泊まったプーケットのナカアイランドラグジュアリーコレクションの朝食会場『Tonsai(トンサイ)』をご紹介します。...

レストラン割引率20%

ナカアイランドプラチナ特典

レストランも20%割引ももちろんあります。

レストランは4つあり

  • Tonsai(トンサイ):ビュッフェとアラカルト
  • My grill(マイグリル):シーフード&ステーキ
  • Z bar(ゼットバー):タパス&バー
  • Rum Chapel(ラムチャペル):カジュアルレストラン

上記レストランの飲食が全て20%オフとなります。

ただし、部屋のミニバーとルームサービス、朝食は対象外です。

ナカアイランドプラチナ特典

ビーチサイドで頼むランチも食べ物・飲み物ともに20%オフになります。

ただ、レシートが来てからだと割引が適用されません。サインしてしまうとその額で確定してしまいます。

割引を受けるには、必ず注文時にマリオットプラチナエリートであることと部屋番号を伝えてください。

レイトチェックアウト

ナカアイランドプラチナ特典

他マリオット系ホテル同様、ナカアイランドも16時までのレイトチェックアウトが可能です。

ただ、当たり前の話ですが繁忙期は希望が通らない場合もあるので注意。

その他のホテル独自特典

ナカアイランドプラチナ特典

チェックイン時に渡されたプラチナエリート特典ですが、ナカアイランド独自のものと言えば

  • ホテル-マリーナ間のスピードボート代
  • ロマンティックディナー(8000THB)利用時にスパーリングをシャンパンにアップ
  • 朝食時スパークリング1杯無料
  • マングローブツアー1000THB
  • スパ20%オフ
  • スパ利用時のアップグレード(割引時は適用外)

となっています。

スピードボート代は確かに請求されませんでしたが、プラチナエリート以外だと有料なのか、有料であればいくらなのかなどはわかりません。全員宿泊費に含まれるものと思っていました。

あとは朝食時にいつも「スパークリングワインはどうですか?」と聞かれましたが、妻も朝からは飲まないので断っていました。プラチナ特典のようですね。

マングローブツアーがあるのは知っていましたが、もともとがいくらなのか知りません。とりあえずプラチナ特典だと1人1000THBになるようです。

スパの割引やアップグレードはマリオットグループ共通かと。一応書きましたが。

アーリーチェックインやWiFi無料もグループ共通のプラチナ特典です。

ナカアイランドラグジュアリーコレクション

その他、ナカアイランドでは14:00~17:00でアイスの無料付与がありますが、こちらはマリオットボンヴォイ会員など関係なく、宿泊者全員、大人も子供ももらえる特典でした。

まとめ

ナカアイランドラグジュアリーコレクションのプラチナエリート特典のまとめです。

プラチナ特典まとめ
  • ラウンジ自体がないのでアクセス特典もなし(代替特典もなし)
  • ルームアップグレード、自分はなかったが普通なら期待できる
  • ウェルカムギフトで無料朝食も選択可能
  • レイトチェックアウトも可能
  • 朝食時スパークリングワイン1杯無料

ホテル-マリーナ間のスピードボートが通常は有料で、プラチナエリート会員だから無料だったかどうかが良くわかりませんが…とりあえず自分は無料でした。

ルームアップグレードは時期が悪かったのかありませんでしたが、普通であれば期待していいと思います。

プラチナエリートであればビーチサイドの飲食(アルコール含む)も20%オフとなるので、個人的にはこれが一番大きい特典だと思いました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。