旅行記

JWマリオットプーケットの朝食『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』のご紹介

2020年の年始に泊まったJWマリオットプーケットの朝食会場『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』のビュッフェメニューをご紹介します。

JWマリオットプーケットの朝食料金

Marriott Cafe(マリオットカフェ)の朝食料金は以下の通りです。

大人941THB(約3,300円)
子供(12歳以下)多分半額か無料

マリオットのプラチナエリート会員以上であればウエルカムギフトで朝食無料も選ぶことが可能

同じくマリオット会員であればステータスによって子供も6歳か12歳まで無料になると思います。

JWマリオットプーケットのプラチナエリート特典についてはこちら

JWマリオットプーケット
JWマリオットプーケットのプラチナエリート特典┃ルームアップグレードやラウンジ利用は可能なのかなどプーケットのマイカオビーチにあるホテル『JWマリオット・プーケット・リゾート&スパ』における、マリオットボンヴォイプラチナエリート特典を...

Marriott Cafe(マリオットカフェ)の朝食メニュー

Marriott Cafe(マリオットカフェ)の朝食メニューをご紹介します。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

まずはこちら、パンとシリアル類ですが、いろいろな種類がありました。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

更には、パンケーキ、ワッフル、フレンチトーストといった定番はもちろんのこと、タイクレープというものもありました。菓子パンも数種。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

他のマリオット系ホテルにもあった蜂の巣から取れるハチミツもありました。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

フレッシュジュースはスイカなどもあり、こちらも種類豊富。更にココナッツジュースなどもありました。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

ソーセージやベーコン、ポテトにガーリックトマトといった朝食ビュッフェ定番メニュー。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

サラダも新鮮な感じがしました。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

ハムやチーズも数種。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

ヌードールバーももちろんあります。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

麺は3種類。中に入れる具材やトッピングは多数ありました。

あとは飲茶のコーナーも。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

お粥やソイミルクだけでなく、味噌汁も。今回泊まったプーケットのホテルでは唯一、JWマリオットにのみ味噌汁がありました。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

インド料理はナンみたいなパンやカレーも。

白米やフライドライスももちろんあります。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

焼きそばみたいなのはチキンの野菜炒めなど。

エッグステーションの特別メニューは日替わり

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

もちろんエッグステーションもあります。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

普通にオムレツや目玉焼き、スクランブルエッグなどをリクエストすることができます。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

オムレツをいただきました。これはまー普通です。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

その他、日替わりでスペシャル卵料理が2つ用意されています。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

タイ風オムレツを頼んでみました。美味しかったです。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

こちらはガーリックの入ったオムレツ。

他にも日替わりでいろいろとアレンジされた卵料理をオーダーすることができました。

キッズコーナーもあり

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

一区画のみですがキッズコーナーもあります。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

ワッフルやパンケーキ、タイクレープにチョコなどをトッピングすることができます。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

たまにこんな感じのキャラパンも出てきますが、人気なのですぐになくなります。

マンゴーのみフルーツコーナーで注文

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

フルーツコーナーも充実しており、種類がたくさん置かれています。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

更に隣には、好きなフルーツでジュースを作ってくれるコーナーも。

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

マンゴーのみビュッフェコーナーに出ておらず、フジュースコーナーの人に「マンゴープリーズ」というと出してくれます。

このマンゴーがかなり美味しかったです。

マンゴーのみ別途有料というわけではありませんので、JWマリオットに泊まった際は必ずいただいた方がいいと思います。

まとめ

JWマリオットプーケット『Marriott Cafe(マリオットカフェ)』

Marriott Cafe(マリオットカフェ)のテラス席はプール&ビーチビューで景色も良く、リゾートっぽくておすすめです。

JWマリオット朝食まとめ
  • プラチナエリート以上で朝食無料
  • 品揃えが豊富で味も美味しい
  • 日替わりのエッグメニューがおすすめ
  • ジュースコーナーでもらうマンゴーがおすすめ

プーケットにある他のマリオット系ホテル、ナカアイランドやプーケットマリオットよりも品揃え豊富で美味しかったです。

朝食はJWマリオットプーケットが一番良かった気がします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。