旅行記

コンラッド東京宿泊記┃ダイヤモンド会員特典や水月スパのプール

6月の週末を利用し、東京新橋・汐留にあるヒルトングループホテル、コンラッド東京に1泊してきました。

エグゼクティブベイビュールームにチェックイン

今回はヒルトン100周年セール+アメックスのキャッシュバック特典(7000円還元)があったので総額でも3万円台前半で泊まることができました。

最もリーズナブルな部屋を予約しましたが、ヒルトンオナーズダイヤモンド会員ということもあり多少のアップグレードも。

  • シティルーム ←予約した部屋
  • ベイビュールーム
  • エグゼクティブシティルーム
  • エグゼクティブベイビュールーム ←チェックインした部屋
  • シティスイート
  • ベイビュースイート
  • コーナーシティスイート
  • コーナーベイビュースイート
  • エグゼクティブシティスイート
  • エグゼクティブベイビュースイート
  • エグゼクティブコーナーシティスイート
  • エグゼクティブコーナーベイビュースイート
  • デラックスベイビュースイート
  • トゥーベッドルームデラックススイート
  • ロイヤルスイート
コンラッド東京

ベイビューということでレインボーブリッジと浜離宮が見える部屋です。

逆側の部屋の場合はシティビューとなりますが、そちらも東京っぽさがあり、眺望の良し悪しは好みで分かれると思います。

室内の様子やアメニティー

コンラッド東京

部屋の内装はベイビューもシティビューも同じだと思います。(スイート以外)

コンラッド東京

1ベッドで椅子テーブル、あとは窓際にソファーが置いてあります。

コンラッド東京

コーヒーマシンはネスプレッソ

コンラッド東京

ベッドの上にはコンラッドダッグとコンラッドベアーが置いてあります。

こちらは持って帰ることができます。

コンラッド東京

洗面台は2つ。バスルームとシャワーは分かれています。

コンラッド東京

日本のホテル+コンラッドということもありシャワーの水圧は申し分ありません。

コンラッド東京

アメニティはこんな感じ。

シャンプー等のブランドは詳しくないのでわかりませんが、こちらもやはりコンラッドということで髪がサラサラになりました。

コンラッド東京のダイヤモンド会員特典

コンラッド東京のダイヤモンド会員特典は

  • エグゼクティブラウンジアクセス
  • ルームアップグレード
  • 朝食無料
  • ウエルカムギフト

この辺りでしょうか。

エグゼクティブラウンジアクセス

コンラッド東京エグゼクティブラウンジ

ダイヤモンド会員はどの部屋に宿泊しても37階にあるエグゼクティブラウンジが利用可能となります。

コンラッド東京のエグゼクティブラウンジについてはこちら

コンラッド東京エグゼクティブラウンジ
コンラッド東京のエグゼクティブラウンジレポート東京新橋・汐留にあるヒルトングループホテル、コンラッド東京のエグゼクティブラウンジのレポートです。 コンラッド東京のラウンジでは、...

チェックイン、チェックアウトもこちらのエグゼクティブラウンジに座ってドリンクをいただきながらすることができます。

ルームアップグレード

ラウンジアクセスが付くということで自動的にエグゼクティブルーム(上の方の階)に自動的にアップグレードされる感じです。

スイートが空いている場合にスイートまでアップグレードされるかどうかはわかりません。

マリオットもヒルトンも、いくらスイートが空いていてもそこまでアップグレードされる可能性は低いと思います。

朝食無料

コンラッド東京cerise(セリーズ)

朝食無料はゴールド会員以上の特典です。

28階にあるcerise(セリーズ)で朝食ビュッフェをいただくことができます。

セリーズの朝食はビュッフェ以外にもアラカルトから1品選ぶことができ、そちらで注文したオムレツが美味しかったです。

コンラッド東京cerise(セリーズ)

コンラッド東京のセリーズについてはこちら

コンラッド東京cerise(セリーズ)
コンラッド東京の『cerise(セリーズ)』朝食ビュッフェレポート東京新橋・汐留にあるヒルトングループホテル、コンラッド東京のレストラン、『cerise(セリーズ)』の朝食ビュッフェレポートです。 ...

ウエルカムギフト

コンラッド東京

部屋のテーブルにお菓子が置いてありました。

これがダイヤモンド特典なのかわかりませんが、おそらくはそうだと思います。

コンラッド東京

「銀座あけぼの」の飴。食べてないので味はわかりません。

コンラッド東京

これは…チョコレートではないと思います。クッキーというかマコロンのような感じでした。

コンラッド東京の水月スパ・プール

コンラッド東京

コンラッド東京内にある水月スパ(ミズキスパ)、その中にあるプールに行ってみました。

水月スパの場所、営業時間

水月スパはフィットネスジム、プール、ジャグジー、サウナ、スパトリートメントなどが入ったホテル施設です。

場所

コンラッド東京

水月スパはホテル29階にあります。ロビー階が28階なのでその一つ上の階となります。

営業時間

コンラッド東京
フィットネスジム24時間営業
スイミングプール6:00~22:00
ロッカーエリア6:00~22:00
スパトリートメント9:00~22:00

子供が利用する際の注意点

コンラッド東京
  • ジムとスパトリートメントは16歳以上
  • プールとロッカーは4歳以上
  • 4歳~15歳の利用可能時間は9:00~19:00

小さい子でも4歳以上なら保護者同伴で利用できますが、早朝や19時以降などは同伴であっても利用不可なので注意が必要です。

水月スパのロッカーエリア

コンラッド東京

午前中に行ったら全く人がいませんでした。昼間は観光や仕事で外出している人が多いのかもしれません。

アメニティはホテル室内と同じくらい充実していました。

コンラッド東京

ロッカーエリアにはシャワーはもちろんのこと、ジャグジーやサウナも併設されています。

コンラッド東京

水だけでなく温かいお茶、冷たいお茶なども置かれています。

コンラッドブランドということでこの辺りの細かい部分もしっかりしているようです。

コンラッド東京

ヨガやピラティスのスケジュール表。

プールサイドのヨガは宿泊者でも1回5,000円(ビジターは10,000円)というセレブ向け価格です。

水月スパのフィットネスジム

コンラッド東京

こちらは16歳以上であれば24時間利用可能ですが、11時ごろに行ったら誰もいませんでした。

コンラッド東京

フィットネスジムの設備として、一通りの機器が揃っていました。

水月スパのプール

コンラッド東京

プールは4歳以上から利用可能です。

娘がちょうど4歳、ギリギリ利用可能で助かりました。

コンラッド東京

25メートルプールで2レーンなので子供向けではありません。都心のホテルなので当然と言えば当然ですが。

こちらも午前中はほぼ貸し切り状態でした。

29階にあって夜景がキレイそうですし、夜は混んでるのかもしれませんね。

コンラッド東京

プールサイドには水着のまま座っても大丈夫な椅子など。

コンラッド東京

冷たい水や温かいお茶もプールサイドに置いてあります。

コンラッド東京

タオルや水泳キャップもプールサイドにあります。

スタッフは不在なので全てセルフとなります。

人が全く居なかったので狭くとも快適でしたが、これが混んでたら子連れだと楽しめないかもしれません。

子連れならヒルトン小田原や千葉のホテル三日月、箱根のユネッサンなどの方がプールが広くていいかもしれませんね。

コンラッドと同じヒルトングループのヒルトン小田原宿泊記はこちら

ヒルトン小田原リゾート&スパ
ヒルトン小田原リゾート&スパ宿泊記(アメックスのフリーステイギフトを利用)2019年5月の週末、ヒルトン小田原リゾート&スパに2泊してきました。 1泊はアメックスのフリーステイギフトを利用し無料宿...

コンラッド東京宿泊記まとめ

コンラッド東京の近くに住んでいるので行くことはないだろうと思っていましたが、ヒルトン100周年セールとアメックスのキャッシュバックがあったので泊まってみました。

観光目的ではなかったのですが、ホテルのラウンジ、朝食、プールだけでも十分楽しめたと思います。

コンラッド東京まとめ
  • エグゼクティブラウンジはメニュー充実
  • セリーズの朝食も美味しい
  • プールは大人向けだけど昼間は空いてる

ヒルトングループ上位のコンラッドブランドだけあって食べ物が美味しく、細かい部分の気配りサービスがありがたいホテルでした。

東京に住んでいると都内ホテルに泊まることってほぼないのですが、近場でもいいところはいいですね。次はヒルトンお台場も行ってみようと思います。

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。