商品レビュー

Amazonプライムワードローブを使ってみた。返品時の送料も無料

アマゾンでマネークリップを探していたところ、【Amazonプライムワードローブ】という新しいサービスが始まっていたことに気付きました。

今回、アマゾンで買おうと思っていたマネークリップは素材違い、形違いで数種類あったので、このAmazonプライムワードローブを使って試してみて、気に入ったものを買うことにしました。

もちろん、試着なので気に入ったものがなければ全て返品、購入キャンセルしても問題ないようです。

Amazonプライムワードローブの試着であれば返品時の送料も無料となります。

Amazonプライムワードローブとは

Amazonプライムワードローブ

まず先に、Amazonプライムワードローブというものが何かを簡単に説明しておきます。

まー詳細に関してはアマゾン公式のプライムワードローブ説明ページを見てもらえば間違いないですね。

Amazonプライムワードローブとは

ようするに、ネット通販だけど試着ができるというサービス。

実際にものを見て、袋から開けて試着もして、全てが気に入った上で購入できるというものです。

Amazonプライムワードローブ対象商品

Amazonプライムワードローブの対象商品ですが、公式のカテゴリーとしては

  • レディース
  • メンズ
  • ガールズ
  • ボーイズ
  • スポーツ

という形でわけられています。

アマゾン発送の商品であれば洋服、靴、バッグなどはもちろん、今回自分が注文したマネークリップのような小物(時計やジュエリーなどのアクセサリーなど)も対象となります。

※ここで言う「アマゾン発送」というのはAmazonマーケットプレイスの商品ではなく、アマゾン自体が販売、発送する商品を指します。

ただし、Amazonプライムワードローブは会員向けのサービスとなっており、無料で利用するにはプライム会員の登録が必要となります。

プライム会員は年会費3,900円(税込み)となります。ゴールドカード会員であればプライム会員権利が付帯しています。

まだプライム会員出ない方は30日間無料お試しを使っていることをおすすめします。

Amazonプライムワードローブで実際に注文

今回、買おうかどうか迷ったマネークリップは『the RIDGE(ザ リッジ)』という商品です。

the RIDGE(ザ リッジ)

このマネークリップですが、素材が3種類、それぞれにマネークリップタイプとストラップタイプがあるのでどれを買っていいのか迷いました。

また、素材によって金額が14,000円台~25,000円台となっており、一か八かで買うのもリスクがあったのでAmazonプライムワードローブというサービスが役立ちました。

Amazonプライムワードローブ

注文の際、Amazonプライムワードローブ対象商品であればカート追加前に選択可能です。

アマゾン発送商品であり、洋服、靴、バッグ、装飾品であればだいたいの商品はAmazonプライムワードローブの対象になっているかと思います。

例え1,000円くらいの商品であっても、デザインがイメージと違ったり、サイズが異なってしまっては買う意味がないので、面倒でなければAmazonプライムワードローブを選択することをおすすめします。

一応、条件として、Amazonプライムワードローブを利用するには4点以上の商品を選ぶ必要があります

注文点数が多くとも、買わずに返品すれば費用は発生しないので1点だけ購入予定でも4点適当に選んで注文するようにしましょう。

Amazonプライムワードローブの商品到着

Amazonプライムワードローブの利用はアマゾン発送の商品であり、プライム会員であることが条件。ということで自動的に即日発送となり、翌日か翌々日には商品が届きます。

Amazonプライムワードローブ

今回はマネークリップを4点注文したのでそこまで大きくはない箱でした。

Amazonプライムワードローブ

普通に服や靴、バッグなどをAmazonプライムワードローブで注文するともう少し大きな箱で届くかと思います。

Amazonプライムワードローブ

商品と一緒にAmazonプライムワードローブに関する説明書きが入っています。

不要だった場合、商品到着後7日間以内に返品する必要があるので注意しましょう。(7日を過ぎると料金が発生します)

Amazonプライムワードローブ

返品用ラベルが入っているので、返品商品と一緒にこのラベルを必ず同梱する必要があります。

ちなみに今回、Amazonプライムワードローブで試した商品はこちらです。

the RIDGE(ザ リッジ)

the RIDGE(ザ リッジ)というマネークリップ。

素材が

  • チタニウム
  • アルミニウム
  • カーボン

とあり、それぞれの違いが知りたかったので全て注文。

あとはマネークリップタイプかストラップタイプになりますが、ストラップタイプは買うつもりがなかったものの、Amazonプライムワードローブは4点以上の注文が必須なので試しに一番高いカーボンのストラップタイプも注文してみました。

the RIDGE(ザ リッジ)

で、4つ試したうち、チタンとアルミはちょっと重かったり、デザインが微妙だったのでカーゾン素材のマネークリップを買うことにしました。

実際に買った商品に関しては後ほどレビュー記事を書きます。

【12/30追記】the RIDGE(ザ リッジ)の商品レビュー記事はこちら

マネークリップ【the RIDGE(ザ リッジ)】を購入│Amazonプライムワードローブを利用

残りの3点は箱に戻して返品しました。

Amazonプライムワードローブで商品を返品

今回、Amazonプライムワードローブでマネークリップを4点注文。

一番気に入った1点のみ購入し、3点を返品しました。

Amazonプライムワードローブ

Amazonプライムワードローブの返品手順ですが、まずは注文履歴から購入or返品の確定手続きをします。

その後、返品商品を梱包し直し、入っていた着払い用のラベルを貼って配送手続きをします。

Amazonプライムワードローブ

こちらが購入or返品手続きの画面。

本当はここで【返送】の方を選択すると合計金額から返送商品分の金額が減算されていきます。

その場面のスクショを撮り忘れて確定ボタンを押してしまい、ブラウザの戻るボタンで戻ったらこのように減算されていない画面表示となってしまいました。

Amazonプライムワードローブ

Amazonプライムワードローブ返送手続き完了のメールがこちらです。こちらは正しい金額表示となっています。

値段は特に気にせず、一番気に入ったものを買うことに決めましたが、4点中1番高いマネークリップでした。

Amazonプライムワードローブ

商品が送られてきた箱にそのまま詰め直し、テープで固定するだけ。簡単に梱包できます。

Amazonプライムワードローブ

あとは一緒に入っていたヤマトの着払い伝票を貼って送り返すだけです。着払いなので返品の送料も無料です。

今回はヤマトの着払い伝票が一緒に入っていたのでヤマト便を利用しましたが、配送会社の指定はなく、ゆうパックなどの着払いでも問題ないそうです。

ただ、その際はこちらで宛名を書く必要があり、若干ですが面倒です。

Amazonプライムワードローブ

返送した商品がアマゾンに届くとこのように受領確認のメールが届きます。

これでAmazonプライムワードローブ返送は全て完了となります。

購入した商品分の金額だけ請求となります。

もちろん、全て返品しても問題なく、その場合は一切請求はありません。

Amazonプライムワードローブのまとめ

Amazonプライムワードローブというサービスについてまとめておきます。

  • ネット通販上の試着サービス
  • アマゾン発送のアパレル商品全般が対象
  • アマゾンプライム会員であれば無料で利用可能
  • 商品は4点以上注文する必要あり
  • 注文した商品、全てを返品しても問題なし(送料含め全て無料)
  • 返送手続きも簡単

Amazonプライムワードローブを今回初めて利用しましたが、すごく使えるサービスだと思いました。

正直、これまでアマゾンでも何点かアパレル商品を買ったことがありますが、何度か失敗し、一度も使うことなく処分したことが多々あります。

Amazonプライムワードローブを使えばそういった失敗を減らすことができるので購入機会が増えてくる気がします。

アマゾンで服、靴、バッグ、装飾品などを購入する場合は、返送手続きが多少手間であってもAmazonプライムワードローブの利用をおすすめします

Amazonプライムワードローブはプライム会員専用のサービスです。まだプライム会員出ない方は30日間無料お試しを使っていることをおすすめします。

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。