LION FXキャンペーン

2018年6月のLION FX(ライオンFX)キャンペーン商品到着

7月11日にLION FXのキャンペーン商品が届きました。

LION FXではその月の取引量に応じて商品を送ってくれます。基本は食べ物。ヒロセ通商(LION FXの運営会社)のオリジナル商品や人気外食店の販売商品となります。

6月のLION FXキャンペーン締め切りは7月2日の朝9時でしたが忘れないように6月最終日の29日には申し込んでおきました。

この月は基本的に冷凍食品。あとは要冷蔵の【551蓬莱の豚まん】が目玉商品でした。

その時の記事がこちら

月末はLION FX(ライオンFX)のキャンペーン申込を忘れずに!今月は【551蓬莱の豚まん】

LION FXのキャンペーン商品は締め切り後10日前後で届きます。レトルトの場合は8日程度、冷凍食品の場合は10日程度といった感じですね。

【2018年6月分】到着のLION FXキャンペーン商品

毎度のことですが今月もこんな感じで段ボールいっぱいの食品が届きました。

一つずつ見ていきます。

【6月目玉商品】551蓬莱の豚まん

 

大阪の人気店【551蓬莱】さんの豚まんです。大阪ではメジャーなようですが、東北出身関東在住の自分は初めて食べました。

確かに普通の豚まんとは違ってめちゃくちゃ美味しいですね。皮もなんだか甘く感じました。普段こういうのを食べない娘もパクパク食べていました。

10個入りで賞味期限は5日。3人家族では食べきれなかったので半分以上友達にあげました。

6月目玉商品と書いた理由ですが、この豚まんだけ、片道2,000万通貨以上の取引が必要だったからです。短期で売買するか、かなり大きなロットで回さないと達成は難しいですね。

大阪王将のエビ塩炒飯

大阪王将のエビ塩炒飯です。これは6人前です。まだ食べていませんが大阪王将の商品なので間違いないかと思います。

冷凍庫に入りきらなかったので半分友達にあげました。

大阪王将のねぎ油とロースト醤油の香る炒めチャーハン

こちらも大阪王将のチャーハンです。これはなんと16人前。

先ほどのエビ塩炒飯は『炒飯』で漢字。こちらは炒めチャーハンと『チャーハン』部分はカタカナ。同じ大阪王将の商品ですが、こうなっているので忠実に書いておきます。

届いた炒飯の中ではこれだけ唯一食べました。美味しかったです。

でも食べきれないのでこちらも半分程度友達にあげました。

LIONチャーハン(炒飯)byヒロセ通商

これはヒロセ通商(LION FXの運営会社)のオリジナル商品です。これは8人前。

LIONチャーハンと書いてある後ろに炒飯の文字もあったので両方書いておきます。

ヒロセ通商はFX取引のシステムを提供していますが、自社で独自にこういったオリジナル商品も開発しているようです。どういうメリットがあるのかはわかりませんが。

ちなみに株のコードは【7185】です。普段新興株は触りませんが過去に何度か取引したことのある銘柄です。株主優待もオリジナルの食品ということで人気があります。

大阪王将の黒豚餃子

大阪王将の黒豚餃子です。1人前12個入り、1箱2人前の24個入りです。これが4箱なので8人前。

普通の冷凍餃子という感じです。美味しかったです。

食べきれない&冷凍庫に入りきらないので友達に2箱あげました。

大阪王将のごま団子

こちらも大阪王将の商品です。これは取引量に応じてではなく、決済損益額がゾロ目になるともらえます。上手く調整すれば一回の取引で貰える商品ですね。

焼きそばかごま団子のどちらかがもらえます。こちらでは選べません。今回はごま団子が選択されたようです。

黒毛和牛300g

同じく冷凍食品の黒毛和牛。これだけ別日に届きました。

この黒毛和牛だけは月内にポンド円だけで片道1,000万通貨の取引が必要となります。

いい肉だとは思いますが個人的にはサシが多くてちょっと苦手です。

毎月フルで取引するとポンド円で1,000万通貨の取引となるのですが、今月は後半で旅行にいくため達成は難しそうです。

この他にもLION FXキャンペーンには通貨ごとのキャッシュバック特典も

通貨ごとの取引量に応じてキャッシュバックのキャンペーンも行われています。そちらも以前に書いた記事を見てもらえばわかるかと思います。

2018年7月のLION FXキャンペーンは?

2018年7月のLION FXキャンペーンではヒロセ通商オリジナルのレトルトカレーとごはんがセットでもらえるようです。

その他に、この月は食品だけでなく【夏のトレンドセット】と題してTシャツやサンダル、リュックがもらえるようです。これは2,000万通貨以上の取引が必要。

先ほども書きましたが今月は後半から不在なのでいつもの半分くらいの取引量となりそう。夏のトレンドセットはもらえそうにありません。

ただ、立て続けの冷凍食品では冷凍庫が圧迫されるので、常温保存可能なレトルト商品はありがたいです。

コメント投稿

メールアドレスが公開されることはありません。